地元民による地元紹介WEBマガジン

当サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます!また、Instagramでフォローしていただいた方、本当にありがとうございます。やや長文にはなりますが、当サイトのご説明を以下に明記いたしました。なんとか1回だけでも読んでいただけると大変ありがたいです!

「仙台おもせいぶ」立ち上げのきっかけ

地元である、仙台西部のお店・人・自然をもっと知ってほしいという理由で立ち上げました。

テーマ

まだインターネット上に載っていない、仙台西部のお店・人・自然の情報をお届けしていきます。例えば「〇〇で〇〇を食べました!おいしかったです!」や「どこどこに〇〇が出来るみたいです」という、どこにでもあるような当たり前の情報だけではなく、お店の成り立ちやこれからの取り組みなど、ネット上でまだ載っていない情報を発信できるように努めています。

見やすく、わかりやすく

アドセンスやアフィリエイトなどの広告は一切無し。他の地域情報サイトと見比べてみてください。圧倒的に広告の数が少ないはずです。見やすく分かりやすい構成に努めています。

間違いのない情報

基本的に全店お伺いした上で記事を作成しています。公開前に事前にお店の方に確認頂いていますので、好き勝手に書いていない信憑性のある内容になっています(誤字脱字を除く)。

「仙台おもせいぶ」名前の由来

仙台弁の「おもしぇ」「西部」掛け合わせて仙台おもせいぶにしました。たまに、仙台“主に”西部=仙台おもせいぶ、と解釈される方がいらっしゃいますが、それはそれでありだと思っています。

仙台西部の具体的エリアについて

赤坂、秋保、愛子、芋沢、大倉、落合、国見ケ丘、熊ケ根、栗生、郷六、作並、高野原、中山台、中山台西、中山吉成、錦ケ丘、ニッカ、新川、南吉成、みやぎ台、向田、吉成、吉成台、臨済院と泉の西部を対象にしています。泉西部の詳細はせんだい旅日和様(運営:公益財団法人 仙台観光国際協会様)に記載のマップをご覧ください。

ご紹介記事の作成について

対象

仙台西部の飲食店、理美容店、小売店、人(団体含む)、自然など。
※基本的にお店のご紹介は個人店に限らせていただいております。

料金は無料です

インスタグラムでのDMや携帯のショートメッセージ、LINE、メールなどオンラインでのやり取りができない場合は難しいです。

ご紹介をご希望の方はこちらから

文章について

淡々と紹介をする新聞のようなメディアではなく、多少なりとも管理人の主観を入れています。なので「やばい」というような口語的表現も入っている場合もあります。そこは一つの味付けとしてご理解いただけますと幸甚です。

バナー広告について

当サイトではバナー広告すらも無料です。お問い合わせください。

バナー掲載のお問い合わせはこちらから

管理人について

管理人は仙台西部在住の30代男性です。1児のパパ。フトアゴヒゲトカゲとメダカを飼っていますが、猫は今まで3匹飼ってきました。なので一番好きなのは猫です。木工作家もやらせていただいております!よろしくお願いいたします!

PAGE TOP