地元民による地元紹介WEBマガジン

飲食店

宮城初上陸!ホリエモン発案のエンタメパン屋さん。「小麦の奴隷 仙台愛子店」

陸前落合駅から徒歩約2分。オープン前から話題沸騰のパン屋さんがあります。その名も「小麦の奴隷 仙台愛子店」。「小麦の…奴隷?」聞いたことのないネーミング。どうやらエンタメ+パン屋の融合で、ザックザクカレーパンが名物らしい。今回は特別にオープン前のお店に伺う事が出来ましたので、諸々の詳細をご紹介いたします。

小麦の奴隷ってなに?

オンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)内で、堀江貴文氏の声かけによって生まれたエンタメパン屋。1号店は人口5,700人程度の町、北海道大樹町で生まれました。店名の由来は、ベストセラー「サピエンス全史」(ユヴァル・ノア・ハラリ著)内、「人類は小麦の奴隷である」という表現からきています。

オープン前の外観

オープン前の内観

運営は「みんなの株式会社」

HIU内で小麦の奴隷フランチャイズ募集の際、真っ先に手をあげたのが「みんなの株式会社」代表の菅野さん。小麦の奴隷 仙台愛子店のほか、「魚・炭・酒 おはし二日町」、「持ち帰り専門 唐揚げ ももや」「鴨ラーメン ももや」、の3店舗を運営しています。飲食を通じて“みんなを笑顔に”するため、日々奮闘する宮城県内の会社さんです。

オープンのきっかけ

「企業理念は、“みんなの笑顔で、みんなを笑顔に。”なんです。小麦の奴隷はエンタメパン屋なんですよね。パンを食べてもらって笑顔に、さらにエンタメで笑顔にって、まさに理想の飲食店。これはウチしかないぞって思いましたね!」と笑顔で話す菅野さん。

同じ敷地内では唐揚げ屋さんもオープン予定

小麦の奴隷 仙台愛子店さんのすぐ横では、唐揚げ屋さんもオープン予定です。こちらもご期待ください!

↑の大画像はスタッフの加賀 大皓(かが だいこう)さんです。

代表の菅野さんではないですよ!Instagramのエンタメ担当として日々楽しい投稿を頑張っている模様。最近青葉区民(仙台西部民)になりました。ナイス。

名物はザックザクカレーパン(290円)

ザックザクカレーパン

カレーパングランプリ2年連続金賞受賞。北海道にある1号店では3ヶ月で1万個を販売した実績もあるとのこと。なんと今回はオーナーさんのご厚意で揚げたてを一つ頂けることに…。

見た目の特徴

大きさは成人男性のこぶし1個よりちょっと大きいくらいでしょうか。画像で見るよりなんとなく大きく感じました。普通のカレーパンとは装いが違います。ぼこぼこ。

食感と味

ザックザク。食感が凄いです。厳密にいうと「ザクッふわ」。とにかく歯ごたえがあって、食べ応えが凄い。食感のカギは表面についたクルトンです。このクルトンがザクッとした食感を生み出しています。中身のルウはマイルドな辛さ。大人から子供まで食べられそう。アツアツでおいしかったです。ごちそうさまでした。

オープンは5月30日!
メインは福袋の販売になります

奴隷福袋

9時オープンです。メインの商品は↑の「奴隷福袋」。

3日間限定、オープニングキャンペーン!

5月30日、31日、6月1日の3日間は先着100名様に名物の「ザックザクカレーパン」プレゼント。※事前に小麦の奴隷公式アプリをダウンロードされた方が対象です。各日100名様、1人1個限り。
▼公式アプリは以下からダウンロード可能です。
iPhoneの方はこちら
androidの方はこちら

駐車場にご注意ください

オープンから3日間は店舗前の駐車場が使用できません。近隣にコインパーキングがあります。駅から近いので電車でも苦じゃないですよ。

期間限定で仙台駅でも購入可

オープン日にお店に来れない方は、以下の日時で仙台駅でも購入できます。
日時:6月1日~5日(各日11時~19時まで)
場所:仙台駅2F、東西自由通路(改札を抜けて東口に向かう際の開放感ある通路です。)
販売商品:ザックザクカレーパン(290円)、カレーパン福袋(1,500円)など
※販売開始から2時間刻みで商品が補充になります。補充直前は品切れとなっている場合がありますのでご注意ください。


というわけで、今回は小麦の奴隷 仙台愛子店さんをご紹介しました!お店の詳細は以下のリンク先からご覧ください!仙台おもせいぶでは、これからも小麦の奴隷 仙台愛子店さんの情報をお届けしていきたいと思います!

小麦の奴隷 仙台愛子店
Instagram⇒@dorei_sendai
▼お店の場所はこちら

PAGE TOP