地元民による地元紹介WEBマガジン

その他のお店

ワクワク満載!ショップで地域の活性化を。「アウトドアショップ Olive」

愛子駅から徒歩2分。2021年にあるショップがオープンしていました。告知はほぼゼロ。口コミとアツい品揃えでファンを獲得しています。目の前を通らない方は今も知らないかも?今回はアウトドアショップ Oliveさんのご紹介です。

オープンのきっかけ


「まわりに商業施設がそんなに無くて、自分の好きなアウトドアで地域が少しでも盛り上げられればと、お店をやってみたんですよね。」と店主の菅井さん。実はかくいう私もキャンパーとして数年前から宮城県内でひっそりとキャンプを楽しんでいる身。オープンは知っていたのですが、ついつい買ってしまうのでなかなか来れずにいました。が、来てみてびっくり。最近道具にこだわり始めたキャンパーは要チェックなのですが、要注意でもあります…。

買いすぎ注意!大手小売店では手の届かない品ぞろえ

キャンプにハマり始めると、自然と凝りだすのが道具。ギアです。定番の焚火台からランタン、クッカーにチェア、テーブル。挙げだしたらキリがありません。Oliveさんの品揃えは、一般向け半分、ガレージブランド半分。物欲を刺激するギアでいっぱいです。特にガレージブランドは全国的に在庫数も少なく希少。実物を見る機会が中々ないアイテムも並んでいます。まさにキャンパー垂涎。私も欲しい。(※ガレージブランド=販売数は決して多くないが、上質でオリジナリティ溢れる商品を小さい規模で販売しているブランド。)

キャンプ用品は実店舗での購入が◎

実店舗の魅力は、商品を手に取って触れること。また、ブランドによっては実店舗でしか販売出来ない商品もあるそう。OliveさんのInstagramでは、おすすめ商品の画像が日々投稿されています。どれもこれも手に取りたくなるものばかり。あまりほかの人と被りたくないって人や、ガレージブランドってどんなの?って方は一度はお店に行ってみてください。(衝動買いに備え、予算の確保を忘れずに。)

店主の菅井さん

お話を伺っているうちに、店主の菅井さんが私と同年代だということが分かりました。いつかそんなことがあるかもと思っていましたが、結構早くにこんなタイミングが訪れました。写真撮影をお願いしたところ、わざわざ着替えてくれました。素敵。優しい方です。

Oliveさんのこれから

「とりあえずオープンもゲリラ的で、周知もさせていなかったんですよね。なのでお店としてはこれからですよ。これからも継続していって、お店を通じてこの辺りが盛り上がってくれたら嬉しいですね。Instagramには載せてないアイテムが結構あるので、お店に遊びに来てください!」元気一杯な菅井さんでした。Oliveさんは駐車場完備です。車での来店も気兼ねなくどうぞ。


というわけで、今回はアウトドアショップ Oliveさんをご紹介しました!お店の詳細は以下のリンク先からご覧ください!仙台おもせいぶでは、これからもアウトドアショップ Oliveさんの情報をお届けしていきたいと思います!

アウトドアショップ Olive
Instagram⇒@olive_sendai_west
オンラインストア⇒https://oliveoutdoor.theshop.jp/
▼お店の場所はこちら

PAGE TOP