地元民による地元紹介WEBマガジン

新しいお店

2023年10月6日オープン!「愛子天空の湯 そよぎの杜」

建設前から注目していた、錦ケ丘の「そよぎの杜」さん。ついに2023年10月6日にグランドオープンとなります!!今回はプレオープンにご招待いただきましたので、館内の様子や素敵な所などをお届けしたいと思います。よろしければ最後までお付き合いください!

今までの経緯はこちら

過去にご紹介した記事をまとめました。まだの人は以下から御覧ください。

そよぎの杜の素敵ポイント5選

たくさんあってご紹介しきれないのが正直なところですが、大きく5つ選んでみました。では早速!

1、決済がラクラク!

館内に入る際、一人一つのICバンドキーが支給されます。飲食の注文はこちらのICバンドキーを使用して決済。財布を持ち歩く必要はありません。帰る際に専用の端末で、まとめて支払い処理をする仕組みになっています。お子さん連れの場合だと荷物も多かったりするので、これは便利ですね。
※大丈夫かと思いますが、財布を持ってこなくて良いという意味ではありません。財布はロッカーに預けることも出来ますし、万が一ロッカーに空きがない場合は必然と持ち歩く必要がでる場合があります。

2、アトラクション要素満点の岩盤浴!

岩盤浴エリアでは、決められた時間にアトラクションが実施されます。こちらについては文字で読むより体験してもらった方が早いです。
今回はロウリュウアトラクション「灼熱蒸爽(しゃくねつむそう)」を体験。映像によるドキドキに雲のようなモクモク、そしてアツアツの熱波。・・・汗だくになります。その他にも、プロジェクションマッピングを使用したアートな演出があったりと、魅せる岩盤浴に仕上がっていました。

3、大浴場の細かいこだわりが凄い!

サウナが2つある

サウナは大浴場の内風呂に一つと露天風呂に一つの計2つ。内と外どっちにもあるのにはびっくりしました。
↑こちらのサウナは露天風呂にある「禅サウナ」。アロマ水による「セルフロウリュウ」が楽しめます。
↑こちらのサウナは内湯にある「梵サウナ」。室内の前方に置かれた2台のサウナストーブへ、オートロウリュウが行われます。さらに天井から突き出たダクトから暴風が吹き荒れ、発汗を促進。

ととのい椅子を清潔に使える

サウナ後の整い椅子をサッと水で流すためのシャワーがついています。前に人が使っていても、気持ちよく使えます。

お風呂の種類がたくさん

内風呂も露天風呂も色々な種類のお風呂があります。

アンパンマンの椅子と洗面器

子供の味方アンパンマン!の顔が描かれた椅子と洗面器があります。小さいお子さんもにっこりな備品です。

4、充実のくつろぎスペース!

くつろぎスペースは1階と2階、それから岩盤浴エリアにもあります。
1階と2階のくつろぎスペースは、大きな窓からの眺望がGood!ぼーっとしたくなる風景が広がります。
岩盤浴エリアには、スマートリクライナーという最新設備が設置されています。お手持ちのスマホとつなげば画面をミラーリングで楽しめます(一部対応外の機種あり)。
岩盤浴エリアには、こんな隠れ家的な休憩場所も。

5、お風呂以外のエリアも充実!

お風呂だけでなく、ヘッドスパやマッサージなどのリラクゼーションも充実しています。レストランからの眺望も気持ちが良いです(肝心のメニューは実際に行っていただくか、そよぎの杜さんの各種SNSでの投稿をお楽しみに!)。

ギャラリー

オープンは間もなく!10月6日です!

というわけで、今回は「そよぎの杜」さんをご紹介いたしました!ようやくきちんとご紹介できて嬉しい限りです。とにかく、色々と楽しい施設でしたので、まずは一度行ってみることをお勧めいたします。オープンしたら我が家でも利用したいと思います!


愛子天空の湯 そよぎの杜
HP⇒https://soyoginomori.site/
Instagram⇒@soyoginomori
TikTok⇒@soyoginomori
PAGE TOP