地元民による地元紹介WEBマガジン

飲食店

壮大な自然と絶品ピザ。「石窯ピザ たつだ」

秘密基地ってワクワクしますよね。限られた仲間しか知らない秘密の空間。私が小さい頃はよく近所の公園でつくったものです。背丈くらいのツツジをかきわけて作った小さなトンネル。中央には落ち葉の下にガンダムのメダルを20枚くらい隠していたり。秋保の観光地として名高い秋保大滝をさらに奥へ進むと見えてくる、マスタード色のコンテナ。まるで大人が作った秘密基地のようです。今回ご紹介するのは、焼きたてのピザを楽しめる「石窯ピザ たつだ」。ピザだけでなく景色を楽しめるような工夫とは?どんなピザがあるの?よろしければ最後までお付き合いください!

壮大な自然×石窯ピザ

お話しをお伺いしたのはオーナーの立田さん。石窯ピザ たづだの「たつだ」はお名前が由来です。ハキハキしていて明るく、優しい方。フレンドリーです。
「豊かな自然が目の前に広がっているので、せっかくだからコーヒーとかを提供できるような休憩スポットを作りたかったんですよ」
たしかに。広大な蕎麦畑が眼前に広がり、奥に連なった山々は景色のコントラストがまさに“THE自然”。休憩場所としては相性が良い場所です。ところが、例えコーヒー一杯でも飲食店営業許可を取得する必要があり、それだったら・・・と自分の好きなピザ屋さんにすることに。思い切りが素晴らしいですね。石窯の準備やお店になるコンテナの準備をし、2021年11月にお店をオープン。

2023年4月15日現在のメニュー

こちらが現在のピザメニューです。ピザは6種類あり、今回は①「具だくさんの贅沢ピザ」を頂きました。気になるお味は後ほど。⑥は新メニュー「白アスパラとパイナップル 野菜のピザ」。ヴィーガン対応とまではいかずとも、動物性タンパク質を抑えたものになっているそうです。
ドリンクメニュー。特製ホットチョコレートや、メグスリノキ茶なんて変わったものも。アルコールもあります。

石窯ピザ たつだのココが素敵

ピザだけじゃない!素敵なポイントを3つご紹介します!

1.気持ちが良い景観

冒頭でも少し触れましたが、長閑で壮大な景観を眺められるのはこのお店ならでは。車の交通量もかなり少なく静かなのも特徴です。風の音や草木がそよぐ音、川のせせらぎなど耳でも自然の息吹を感じられます。
「お客様がお待ちの間に退屈しないようにと双眼鏡を置いてます!結構好評なんですよ」
なんと、窓際の席には双眼鏡が一つずつ置いてあります!もしかしたら野生動物をウォッチできるかも・・・。
テラス席入口に鎮座するおじさん。垂れたほっぺとお腹がいいね。

ペット連れにも優しい。

毎週水曜日限定、店内にワンちゃんを連れての入店OKです。

2.こだわりのピザ窯

こちらのピザ窯は群馬県よりお取り寄せ。ガスではなく薪を使用しています。薪で焼き上げたピザは、生地の水分を程よく残し食感や風味が良いのが特徴。
ピザ窯で使用する薪達。端を斜めにしているのは崩れないようにするためでしょうか。なんか気持ちが良いです。

3.山形まですぐ!

「10年前までは1年のうち1ヶ月くらいしか開通しなかったんですが、今では長いと半年以上の間山寺までいけますよ」
そうなんです。お店の前からお隣山形の山寺(有名な立石寺)まで、車で約45分!秋保と山形一緒に観光できます!
※二口林道は状況により夏でも通行止めになる可能性があります。詳しい開通状況は仙台市HPをご覧ください。

実食レビュー

具だくさんの贅沢ピザ

ピザと言えばトマトソース!ソーセージ、チェリートマト、トマトソースのフレッシュな赤い色合いが綺麗で食欲が刺激されますね。見た目通り、まるで太陽の恵みがそのまま詰まったような味わい。国産とフランス産の小麦粉をブレンドした薄めの生地とトッピングの相性が抜群です。細かく刻まれたムラサキ玉ねぎは、熱でへたれることなくシャキシャキ。味、食感、風味・・・一口食べるたびに溢れ出す、心地よい幸福感。皆さんもご賞味あれ!

石窯ピザ たつだのこれから

「ピザだけでも良いんですけど、なんかもう一品何か欲しいなって・・・スイーツなのかドリンクなのか。これからの夏場はドリンクを増やしてみたいと思っています!季節が変わると景色も変わりますので、色々な景色をぜひ味わいに来てください!」


というわけで、今回は「石窯ピザ たつだ」をご紹介しました。お店の詳細は以下のリンク先からご覧ください!

石窯ピザ たつだ
Instagram⇒@pizza_tatsuda
HP⇒https://pizza-tasuda.com/

PAGE TOP