地元民による地元紹介WEBマガジン

新しいお店

【R05.5/26追記!続報+α】仙台西部の新店舗情報

新年あけましておめでとうございます。今年も何卒よろしくお願い申し上げます。2023年も色々な事がありつつ、あっという間に過ぎ去りそうですね。それにしても、この時期は早起きが辛いです。
さて、2023年の一発目は新店情報の続報+α。エリアは錦ケ丘、愛子、落合(NEW)、郷六(NEW)です。事前にこちらの記事を読んでいただけると流れが分かりやすいかと。

よろしければ最後までお付き合いください!

青葉区錦ケ丘、シャトレーゼ横(R05.5/26追記!)

だいぶ出来上がっていますね。こちらに出来る2つの店舗については、錦エステート株式会社の佐藤さんから情報を提供いただきました。ありがとうございます!

1店舗目は、LOUNDRY PLATZ

コインランドリーです。オープン時期は今年の春。敷布団や羽毛布団が洗える最新機器を導入しているようです。さらにペット用品まで洗えるペットランドリーも併設。OPENに合わせてセールを企画されているようです。

最新のコインランドリーとは?

「2022年グッドデザイン賞を受賞した最新機器」というキーワードとチラシのイメージ画像を元に、個人的に調べてみました。どうやら冷凍庫などのフリーザーで有名なアクア株式会社の「Superior(スーペリア)シリーズ」の可能性が高そうです。コインラインドリー用機器で同賞を受賞したのはこれしか見当たりませんでした。プロダクトデザインのコンセプトは、「本物であること、分かりやすいこと、精緻で美しいこと」の3点。見た目だけでなく、ハンドルの操作性やパネルの視認性にもこだわっているそうです。ちなみにアクア株式会社は、かの三洋電機の一部事業を継承して独立した会社。世界ナンバーワンの家電メーカーHaierグループの一員でもあり、実績は折り紙付き。※Superiorの画像はコチラから素材提供、引用しています。

もう1店舗は金融機関関係

金融機関であること以外の情報は分かりませんでした!新たにできる2つの店舗、キーワードは日常的に使えるということ。日常的に使える金融機関とは一体…続報を待ちましょう!

R05.5/26、ついに2店舗目の詳細が判明しました!

日常的に使える金融機関…とのことでしたが、郵便局ができるそうです!

2023年、ORINAS錦ケ丘に注目!

このあたり一帯はORINAS錦ケ丘として展開、開発されています。昨年はクスリのアオキやシャトレーゼができました。今年は温泉施設のそよぎの杜がオープン予定。
全体的なエリアマップとしてはこのように構想されています。あくまで構想ではありますが、おおよそこのような形で開発を進めているのだとか。個人的にはCブロックの大型店舗が非常に気になるところです。

青葉区愛子


こうしゅう愛子店やセブンイレブンがあった所です。現在はこんな感じ。
もうすっかりコンビニの装い。一応調べてみましたが、タウンワークでオープニングスタッフを募集していました。オープン予定が2023年1月26日とのこと。受付先が錦ケ丘のセブンイレブンでしたが、オーナーが一緒なのかな。そうそう、最近セブンイレブンで発売された飯田商店の冷凍ラーメン、激ウマです。

青葉区落合


ミルキーウェイ→ビッグボーイ、となった所。
コンビニです。セブンイレブン。1月19日にオープン。この辺コンビニ多いですよね。すぐそこにローソン、ファミマ、手前にもセブンイレブンがありますし。周辺住民にとっては選べて嬉しいのかも。駐車場が広めです。

青葉区郷六


ちょっと気になる看板がありました。
「開発予定地(仮名)リバーサイド広瀬」と記載されています。開発が30区画とのことなので住宅地がメインそう。ですが、第一種住居地域は住居専用地域ではないので、もしかしたらちょっとしたお店もできるのかも?管理している会社さんを調べてみましたが、この場所に関する記載はありませんでした。


というわけで、仙台西部の新店舗情報についてご紹介しました!情報が入りましたらまたお知らせいたします!

 

 

PAGE TOP