地元民による地元紹介WEBマガジン

飲食店

豆の良いところ盛りだくさん!「秋保 森のスイーツ 豆あん」

2020年9月にオープンした豆あんさんに伺いました。看板メニューの米粉ろーるは、フワッとしていて、ホイップクリームは軽くて食べやすい…そして口の中に油分が残らない不思議な感覚。聞けば、お店の商品には「バターと生クリーム」を一切使っていないとのこと。スイーツなのに。その秘密は店名にもあてがわれている“豆”が大きく関係しています。知る人ぞ知る秋保の人気店をご紹介します。

自らの経験を生かした豆のスイーツ

5児の母親である店主の佐藤さん。出産後、授乳期のお子さんに配慮して甘いものをひたすら我慢していたそうです。そんな時に作って食べていたのが、高たんぱく低カロリーな豆を使ったあんこや煮豆でした。豆を使ったお菓子を作ろうと思いたち、お豆腐をふんだんに使用したシフォンケーキを作ったのが始まり。豆の良いところを生かした、ローカロリーで美味しいスイーツを、たくさんの人に味わってもらいたい!そんな思いでお店を開いたそうです。

インスタに登場する「マメオ」さんとは

たまにインスタに出てくる「マメオ」さんは店主のご主人です。↑の画像左の方です。

看板メニューは「米粉ろーる」

バターや生クリームを使っていないので、誰でも食べやすく優しい味わい。ホイップクリームは豆乳で出来ていて、とても軽くて逆にクセになりそうです。一瞬で無くなりますのでご注意。

豆あんろーる

豆あん苺ろーる

プレーンのほか、宇治抹茶やショコラ、季節のフルーツを使ったものなど種類が豊富です。生地は国産米粉ミズホチカラと、産み立ての新鮮たまごがたっぷり入ったしっとりもっちり系。お試しあれ。

ふるーつカステラケーキMIX

キラキラ仕上げの濃厚パンナコッタ

佐藤さんは製菓の専門学校を卒業されています。米粉ろーる以外のスイーツもさすがのクオリティ。

コーヒーもお一ついかが?

お店のコーヒーは北海道から取り寄せています。酸味を抑えた飲みやすい味わい。クセがないのでどのスイーツとも相性ばっちり。ご一緒にどうぞ。

「森の工房 豆あん」も併設しています

店舗内には「森の工房 豆あん」さんも併設しています。杉を使ったベンチやテーブルは全てご主人の手作り。その腕前はプロ級です。希望に合わせて作ってくれたりもするそうですよ。下部にInstagramのアカウントを掲載しましたので、詳しくはそちらをご覧ください。

豆あんさんのこれから

「皆様のお陰で3年目を迎えますが、これからもっと多くの方に知って頂き、召し上がって欲しいです!どうやったらたくさんの人にお届けできるか、考えながら日々頑張っていきます!」佐藤さんのスマイル、頂きました!ちなみにお店周辺の天気や当日のラインナップはInstagramで日々公開中ですので、気になった方は覗いて見てくださいね。


というわけで、今回は秋保 森のスイーツ 豆あんさんをご紹介しました!お店の詳細は以下のリンク先からご覧ください!仙台おもせいぶでは、これからも秋保 森のスイーツ 豆あんさんの情報をお届けしていきたいと思います!

秋保 森のスイーツ 豆あん
HP⇒https://mamemamean.com/
Instagram⇒@mamean2020
秋保 森の工房 豆あん
Instagram⇒@mamemamean
▼お店の場所はこちら

PAGE TOP